図書館ゲームシステムキャラルール

キャラ種族

 キャラの種族について
20/5/01



 ※星は3段階評価(白星0.5)。

・人間(Human)
 いわゆる人間。この世界でもっとも繁栄してしている種族であり、先進的、急進的なものの見方が得意。
 選べるクラス:全て
 心★★ 技★★ 体★★
 髪色:黒・茶・赤茶・金・銀・白
 肌色:黒・褐色・黄・白
 瞳色:黒・茶・青・緑・赤
 平均身長:男性171cm、女性160cm
 体型制限:なし

・ライトエルフ(LightElf)
 邪神の呪いが施された際、いち早く独自にそれを解呪した優秀な妖精族。論理的で功利主義。世界中に広く分布する。
 自然と調和した生活を好み、戦争を始めとした野蛮な行為を嫌う。
 寿命は人間のおよそ3倍で200年程度。0~25歳までは人間と同程度の成長をするが、そこから急激に成長(老化)が緩やかなものとなる。
 欠点は、銀(ミスリルを含む)またはブラン鉱以外の金属製の武具を身に付けることができない。
 選べるクラス:KPM
 心★★★ 技★★ 体★
 髪色:茶・赤茶・金・銀・白
 肌色:色白
 瞳色:青・緑・赤・金・銀
 平均身長:男性174cm、女性は163cm
 体型制限:細身・標準のみ
 尖った耳と端正な容姿、体毛は薄く髭を蓄える者は皆無。

・ダークエルフ(DarkElf)
 邪神の呪いを解呪した際に分かたれたもう一つのエルフ族。人間を上回る知性を持ち優秀。論理的で功利主義。世界中に広く分布する。
 自然と調和した生活を好み、戦争を始めとした野蛮な行為を嫌う。但し、選民思想、エリート意識を持つ者が多いため、社会悪に対しては容赦がない。
 寿命は人間のおよそ3倍で200年程度。0~25歳までは人間と同程度の成長をするが、そこから急激に成長(老化)が緩やかなものとなる。
 欠点は、銀(ミスリルを含む)またはブラン鉱以外の金属製の武具を身に付けることができない。
 選べるクラス:WPM
 心★★☆ 技★★ 体★☆
 髪色:黒
 肌色:褐色
 瞳色:青・緑・赤・金・銀
 平均身長:男性184cm、女性173cm
 体型制限:細身・標準・筋肉質のみ
 尖った耳と端正な容姿、体毛は薄く髭を蓄える者は皆無。

・シフール(Shefool)
 背にトンボや蝶のような羽根を生やした小さな羽根妖精。エルフと同じように耳が尖っている。
 小さいゆえに非力だが飛行能力をもつ。敏捷性に富み「超幸運」「語り部」など固有のスキルを使いこなす。
 小学校5年生位の知性と見た目で、あっけらかんとしており、人生をあまり深く考えていない者が多い。
 花の蕾から産まれるらしいが、生育環境や寿命などは謎に包まれている。本人たちも知らなかったり、覚えていなかったりする。
 選べるクラス:KPM
 心★ 技★★★ 体☆
 髪色:ルミナカラーと同じ色
  地:オレンジ~茶
  水:水色~紺
  火:ピンク~赤
  風:黄緑~緑
  陽:白~金
  月:銀~黒
 肌色:黒・褐色・黄・白
 瞳色:黒・茶・青・碧・赤・金・銀
 羽根:羽根の先端あるいは羽根全体が瞳と同じ色
 平均身長:45cm程
 体型制限:細身・標準・筋肉質のみ

・カーシー(CuSith)
 直立歩行する犬に似た妖精族。多種多様の種が存在しており、小型・中型・大型に分類される。ちょうど通常の犬の「犬種」に相当する。
 普段の姿は犬の獣人といった見た目であり、また、(耳と尻尾は犬のままな)人間に変身する能力がある(耳は人間と犬のもの両方が生えた状態)。
 鼻が利く、尻尾を振る、ボール遊びが好きなど、犬らしい習性を備えているが、一応TPOを弁える理性はある。
 基本的に忠義にあつく真面目な者が多い。
 選べるクラス:WK
 小型 心★☆ 技★★☆ 体★★
 中型 心★☆ 技★★ 体★★☆
 大型 心★☆ 技★☆ 体★★★
 体毛色(変身時):変身前の体毛と同色
 肌色(変身時):黒・褐色・黄・白
 瞳色:実在する犬と同じバリエーション
 平均身長:小型140cm、中型160cm、大型180cm
 体型制限:なし

・ドワーフ(Dwarf)
  体毛、特に髭が濃いエルフィン。女性も髭を生やす。髭はドワーフの誇りであり、男女を問わず髭を誉めると喜ぶ。
 人間に匹敵するほどの知性と体力に加え、優れた手先の器用さを持ち、鍛冶屋などの職人業に従事している者が多い。
 伝統に対して非常に頑固であり、先進的、急進的なものの見方が得意な人間とは本質的な意味でそりが悪い。
 ハウンドがダークドワーフをディスミゼル(全解呪)したことを機に、多くのドワーフがハウンドへの認識を改め、志願者も現れるようになった。ギルドはこれを積極的に受け入れ、戦力増強を図ることとした。
 選べるクラス:WKM
 心★☆ 技★★ 体★★☆
 髪色:黒・茶・赤茶・白
 肌色:黒・褐色・黄
 瞳色:黒・茶・青・緑
 平均身長:男性153cm、女性144cm
 体型制限:標準・筋肉質・肥満のみ
 耳は丸い場合も尖った場合もある(個体差)。体毛は濃く髭を蓄えていない者は皆無に等しい。

・キティドラゴン(KittyDragon)
 二足歩行し、言葉を話す、コモンの子供めいたドラゴン。言葉はコモン語だけでなく、ドラゴン語も同程度に扱える。
 鱗はなく、短い体毛に覆われた哺乳類のような肌をしている。
 小さい割に体力があるが、器用さは低め。ドラゴンロアという、ドラゴン特有の魔法を修得できる。
 知性はシフールと同じく、小学校5年生位。性格はクール系や真面目系が多いが、好奇心旺盛な傾向も。宝石やキラキラした物を収集したがる者も多い。
 生態に謎が多く、どうやら長命で、あんまり過去を覚えていない点もシフールと共通する。
 隠れ里で暮らしたり、コモンの村々にひっそりなじんで生活したり、放浪や武者修行の旅をしていた者がほとんどだが、ダークサイドの解呪に貢献するハウンドギルドの噂を聞くや、いてもたってもいられなくなりギルドを目指してやってきた。
 同胞の解放、すなわちダークサイドドラゴンのディスミゼルを目指しているが、どうしてそんな使命感が湧いたのかは、誰もよくわかっていない。
 選べるクラス:WP
 心★☆ 技★ 体★★☆
 肌色:ルミナカラーと同じ色
  地:オレンジ~茶
  水:水色~紺
  火:ピンク~赤
  風:黄緑~緑
  陽:白~金
  月:銀~黒
 瞳色:黒・茶・青・碧・赤・金・銀
    瞳は蛇に似ており、瞳孔は明るい場所では縦長で細く、暗い場所では丸くなる。
 角:モノクロカラー(白~黒の間)。
   必ず2本で、後ろ向きに3~5cm位の長さ。
   形状は真っすぐか緩い湾曲で、みぞや螺旋模様が入ることも。
 手足:いわゆるドラゴン風。手指は必ず5本、足指は個人差があり3~5本。
 尻尾:長さは身長の50~100%、質感は胴体と同じ。
 翼:白鳥型と蝙蝠型の2種があり、広げたり畳んだりできるが、飛行はできない(特定のドラゴンロア等があれば可能)。
   白鳥型の場合、白または肌と同じ色。
   蝙蝠型の場合、黒または肌と同じ色。
   いずれもグラデーションのように色が混ざる場合あり。
 背びれ:後頭部から、翼の間~尻尾の先端まであり、普段は畳んで毛に隠しているが、いつでも立てることが可能(長さ3~10cm)。色と質感は翼と同じ。
 平均身長:男性99cm、女性93cm
 体型制限:なし
[名前について]
 シフールと同じく姓を持たないが、ファイアドラゴンやサンダードラゴンといった上位(?)の竜に憧れがあるのか、「最後にドラゴンとつけたくなるような、自分の属性に関係する、色や自然現象にちなんだ名前」を名乗る者が多い。
 それには、各地の方言(ヨーロッパの全言語とアラビア語の単語のこと)も含まれる。
[飲食と好物について]
 基本的にはヒューマンと同じ物を飲食可能であり、コモン文化に従った作法で食べているが、属性毎に食の好みに傾向が見られる(個人差あり)。
 地:森で採れるもの、とくに虫が好き
 水:水域で採れるもの、とくに生きた魚が好き
 火:熱々のものが好きで、辛いものはなお好き
 風:空飛ぶもの、とくに新鮮な鳥が好き
 陽:野菜を好まない者が多く、肉が好き
 月:肉を好まない者が多く、果物が好き
20/4/30