図書館リアイベ

HH08シン・ドラゴンハント

第8回リアルタイムイベント 2022年5月
シン・ドラゴンハント
22/5/13

討伐対象増え過ぎ問題

[ご存知、遊び人のシンさん]
 シンさん(dz0004)、をご存知だろうか。
 ローレックの街のお調子者にして人気者。フラフラしてて軽そうだけど、どことなく憎めなくてなんとなく頼りになる男――そう、繁華街や下町に通っていれば一度は耳にしたり姿を見たことがあって当然。それが、遊び人のシンさんである。
 出奔した貴族の跡取りであるとか、伝説的ダーナの隠し子だとか、真偽不明の噂は多いが、みんな興味本位で語るだけ、それを本気で突き止めようとする者はいない。だって、シンさんはシンさんだもの。
 さてそのシンさん、最近やたらと、ハウンドに頼み事する機会が増えているようで。
「よっ、すまないけど子守を頼まれてくんねえかな? 知り合いの知り合いの子なんだけどさ、ママが急用だってんで‥‥」
 シンさんはもともと、住民らのためにあれやこれやと雑用をこなすことで有名なのだが、有名になりすぎたからかなんなのか、最近はお願い事をなんでもホイホイ引き受け過ぎてパンク気味、あげく他の人に押し付けることまで始めてしまったようだ‥‥で、その矛先が、なんでハウンド?
「え? だってハウンドってなんでも屋みたいなもんだろ? ‥‥あっ、ウソウソ、冗談だよ。ホントはダークサイドの解放のために戦ってんだろ、ローレックの街の者ならみんな知ってるさ」
 その通り、ハウンドだって暇じゃあないんだけど――
「そのうえ最近じゃ、デュルガーやヴァンパイアにまで狙われたり、ハンティングに勤しんでるってね? そしてあのドローレム退治だよなあ‥‥あれにはホントみんな、感謝してるんだって」
 うん、わかればよろしい。
「で、そんだけ強~いダンナさんやレディたちに、ちょーっと俺からも、頼み事があるんだけど‥‥いいかな?」
 ‥‥イヤな予感しかしない。
[シンさんのドラゴン狩り依頼]
 シンさんは、ここだけの話、とでもいうふうに、ヒソヒソとハウンドに耳打ちする(なお、同じことを複数名のハウンドにすでに行なっていることは確認済みだ)。
「最近さ、ドラゴンが凶暴化してるってウワサ、聞いたかい? 妙にドラゴン事件が増えてるってえか、あとあれだよ、滅多に見られないはずのラージドラゴンの目撃や襲撃情報がチラホラ届き始めてるんだ」
 この、シンさんが聞いたという噂話は、実は的を射ている。まさに言った通りの情報が、ハウンドにも正式に届いており、時にはそれに関連した依頼に赴くことも増えてきている。
「そこでさ、お願いなんだが‥‥もしドラゴンハントを終えたら、その体の一部を、持って帰ってきてくれねえかな? 角でも牙でも鱗でもなんでもいいんだけどさ。それもなるべく、高位で凶暴なドラゴンのモノがありがてえんだけど‥‥スマン、理由は聞かないでくれ! 俺の顔を立てると思ってどうかひとつ! ‥‥えっそういうワケにもいかないかい? うーんまいったなあ‥‥じゃあ、近いうちにちゃあんと理由を説明すっからさ! ホントホント、損はさせないって、だから、できる範囲でいいから‥‥ドラゴンのブツ、とっといて、頼むよ! あ、あとすまないけど、そこの下水道さらいも手伝ってくんない? そこのおかみさん腰を壊しちゃってさ、俺は孤児院の修理に呼ばれてるもんだから、なっ」
 そうして今日もシンさんは、風のように街を駆け抜けていくのであった、とさ。
[増殖する脅威、その1]
 まさしくシンさんの言う通り、そしてハウンドギルドが把握する通り、ドラゴン事件は活発化していた。
 一般的に言えば、確かにドラゴンは脅威であり、それは格が上がるほど(スモール→ミドル→ラージとなるほど)段違いに危険となる――ただし、高位のドラゴンほど、その個体数は少ないとされ、また人里離れた場所に棲息しているとされるため、めったなことでは事件化しない。
 しかし、そんなレアなラージドラゴンさえ、都市部で見られたという報告もあった。そしてその都市は、壊滅したという。
 そんな事件が頻発すれば、ミドルヘイムはただでは済まないだろう‥‥
 そのうえ。
[増殖する脅威、その2]
 ミドルヘイム某所。通常、コモンが足を踏み入れることは決してない、暗く呪われた場所。
「ダークサイドも沸き立っているように感じないか‥‥復活の刻が迫っている予兆、であればまさに歓喜」
 首無しの黒い騎士、それが脇に抱えた自身の頭部から、そんな言葉が発せられた。
 デュルガーに詳しい者が見れば、そいつが『デュラハン』と呼ばれる悪魔だとわかるだろう――だが、それ以上まではわかるまい。それが、単なるデュラハンでないことまでは。
「復活、か‥‥私もそれを成し遂げられた」
 そうつぶやいたのもまた、黒い騎士であった。ただし、頭部はしっかり首についており、その髪は緑色、そして2本の角を生やしていた。
 見る者が見れば、それが『ライネック』と呼ばれる悪魔だとわかるだろう――だが、それが以前のライネックとは違うとまでは、わかるまい。
「これ以上邪魔はさせんぞ、ハウンドどもよ」

[イベントスケジュール]
・【HH08】連動シナリオ期間
 5月17日~6月14日
・チャットイベント「シンさんのお願い」
 5月28日21時~22時頃
・グランドシナリオ公開
 6月30日
22/5/13


3rdカテゴリー

カテゴリー概要

HH08オープニングコミック

シンさんのお願い参加無料のチャットイベント「シンさんのお願い」について